どえむ姫のブログ

女性がお腹を責められる動画や、妄想を集めたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作:242さま⑧

何分経っただろうか、敬子の体に変化が現れてきた。
最初は、本当に体が火照る感じだったが、今は火照ると言うよな生易しいものではなく、
体の奥からジンジンと痺れが来るのだ。衣擦れさえ極上の愛撫のように性感を高める。
そこへ男達が入ってきた。
「そろそろ効いてきたでしょう、先生?」
睨みつけたつもりだったが、快感が高まって目が潤んでいる。
「無理しなくてもいいのに。先生はスタイルもいいし楽しませてもらうよ。」
非情な宣言とともに、リーダー格の男がベッドに上がる。
後ろから組み付いた男は、敬子の大きくはないが形良く張りがあるバストを揉みし抱くと、
敬子の口から色気のある吐息が漏れる。
それを合図にしたように、男たちが敬子の体に群がった。
6本の手に愛撫を受けた敬子の理性は、間もなく粉々に砕け散り、自制心や教師としてのモラルさえ、
快感の海に沈んでいった。

朦朧としていた意識が戻って来た時、ぼんやりと俵道の姿を見た敬子は、自分が全裸であることに気付くと、
慌ててシーツを掴みかけ、手足が拘束されていることに気付いた。
顔を真っ赤にして、俯いた敬子に俵道が言った。
「先生、まだ警察に駆け込む?」
返事の変わりに、敬子は俵道を睨みつけた。
そして、俵道の手にあるものに気付き、動揺を顔に浮かべる。
「察しがいいね、先生。多分覚えてないと思うから、見なよ。」
再生されたビデオテープには、ベッドから俵道を誘う自分がいる。
認めたくはないのか、敬子は目を瞑った。
しかし、俵道がヘッドホンを耳に近づけると、そこからは、俵道を誘う声が聞こえた。
「先生、これだけじゃないよ。」




http://mimizun.com/log/2ch/eroparo/1150474532/ より^^


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

  1. 2013/04/20(土) 07:14:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<作:242さま⑨ | ホーム | 作:242さま⑦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://senarosehowareyou.blog.fc2.com/tb.php/163-4782e305
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

どえむ姫

Author:どえむ姫
規制が厳しい為に2013年2月10日、
アメブロから引越ししてきました^^

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (62)
you-tube (66)
ブログ (30)
はじめまして (1)
妄想たわごと (9)
妄想プレイ (79)
FC2動画 (5)
DUGA (5)

安全で安心なSMの出会い

FC2 アフィリエイト

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

フリーエリア

アダルト動画検索(18禁)

アダルト動画 DUGA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。